So-net無料ブログ作成
検索選択

ポルトガルのフォトスタンドと鶏の楊枝たて [お薦め商品]

暑くなりましたね~!
皆様いかがお過ごしですか?
暑さが苦手な私と店長はすでにぐったり。
五月だというのに早くも夏バテ状態です。

さて先日からご案内しております「プチ南欧マヨリカ市場in自由が丘」、自称絶賛好評中であります。
新作も入荷しておりますので、お時間のある方、自由が丘方面にお出かけのご予定のある方、ぜひぜひご来店くださいませ。

今回のおすすめはポルトガル製のフォトスタンド。
17世紀スタイルの可愛い動物柄、爽やかなアズレージョ柄、鮮やかなブーケのような花柄などなど、お好みでお気に入りの写真やポストカードなど気軽に入れて、インテリアに。
サイズもいろいろ取り揃えております。

そしてお客様からお問い合わせNo.1の鶏の楊枝たて。
ポルトガルでは鶏は幸運のシンボルです。このスタイルは伝説でも有名なバルセロスのもの。
テーブルに置いているだけでも可愛いですし、タパス用の楊枝をたてても便利です。

IMG_8975.JPG

もちろんこのほかにも可愛いマヨリカたちが勢ぞろい。
そして美味しいガスパチョやアリオリソースなどもお買い得ですよ!

IMG_8974.JPG

グラナダ

東京都世田谷区奥沢6-20-24
TEL 03-3723-1616

AM11:00~PM7:00 (水曜日はお休みです。)

私は5/26(金)、5/30(火)は店内におります。ぜひお気軽に遊びにいらしてくださいませ。


MAYOLICA マヨリカ





日本民家園 [お散歩、ショッピング、旅行、ドライブ]

五月は私の誕生日月ということもあり、大好きな月。
爽やかで新緑が美しいシーズンですね。バラも満開の時期。
この季節になると毎年必ず訪れる場所があります。
生田緑地のばら苑です。

この日も朝から快晴でまさにバラ鑑賞日和でした。
さっそく出かけてみると、な、なんと駐車場は満車。やっぱり皆さん考えることは同じですね。
仕方がないので、隣接の日本民家園を見学することにいたしました。

ここは以前にも何度か来ていますが、ここのところ店長連れだったため入れないところもあり、中をゆっくり見学するのは久しぶりです。

宿場、信越の村、関東の村、神奈川の村、東北の村とエリアが分かれていて、自然の中に調和したそれぞれの古民家を楽しみながら巡ると、ちょっとしたお散歩コースになります。
古民家に目がない果樹園長は熱心に見学していました。

IMG_8963.JPG

どの古民家も、落ち着いた佇まいで、中に入ると涼しい!
天井はほぼ吹き抜けで、自然木の梁の造形が美しい。
囲炉裏に火を起こしているところでは薪のいい匂いがします。薪の匂いっていいですよね~。
食いしん坊の私はいつも炉端焼きを想像してしまいます~!

IMG_8942.JPG

IMG_8959.JPG

民具や農具の展示もありました。
そうそうトウミは館山のLa Casade Marにもありますよ~!

IMG_8964.JPG

IMG_8962.JPG

我が家のあこがれの竈。本当は私はピザやパン用の石窯がほしいのですが、果樹園長は竈を作りたがっているのです。熱心に研究していました。竈で炊いたご飯は美味しいですものね。いつか実現するかな?

IMG_8943.JPG
家を守る神様への信仰や道祖神や馬頭観音なども紹介されていました。牛や馬が生活に欠かせない農家にとって彼らの供養もまた大切なことでした。

IMG_8961.JPG

畳が敷けない家は板敷。(畳は高級品。)または竹を組んだ上に蓆を敷いただけの質素な床もありました。
また地域によって家のつくりも異なり、興味深かったです。
豪雪地帯では屋根が積雪に耐えるように合掌造りにしたり、囲炉裏の上で雪に濡れた履物などを干す枠が吊るされていたり。

IMG_8958.JPG

IMG_8968.JPG

南部の家には馬とともに暮らすための曲屋とか。その土地に合った工夫があり勉強になりました。
じっくり見て回っていると、もうあっという間に閉園時間!途中でUターン。最後まで見られませんでした~!
次回はもう少し早めに出てきてゆっくり回りたいですね。
もちろん自然がいっぱいの公園も散策したいです。
そしてなんといっても〆は古民家での炉端焼き♡惹かれます~!!!
(*注こちらにはありません。カフェとお蕎麦屋さんはあるのですけれどね。残念。)


MAYOLICA マヨリカ

岬のカフェと水仙とプチ南欧マヨリカ市場in自由ヶ丘のお知らせ [お散歩、ショッピング、旅行、ドライブ]

だんだん暑くなってきましたね。皆様いかがお過ごしですか?
暑さが苦手な私にはつらいシーズンの到来です。
でもまだ5月中旬。ちょっと早いと思いませんか?
もう少し爽やかな初夏を味わっていたいなあ。

今回は、お正月に(かなり前ですね!)果樹園長と店長と一緒に房総に水仙を見にワンデイトリップした時のお話をしますね。

房総といえば朝どれの新鮮なお魚。今回はとれたて鯵のお寿司をランチに食べました。
脂がのって美味しいです~。満足~♡

IMG_8821 (1).JPG

ランチの後は大好きな岬のカフェへ。

IMG_8824 (1).JPG

IMG_8823.JPG

IMG_8825 (1).JPG

ここは以前はとても静かで知るぞ人知る秘密のカフェでしたが、近年映画のモデルになってからというもの、いつも人で溢れていて少しにぎやかになってしまいましたね。

IMG_8826 (1).JPG

IMG_8828 (1).JPG

IMG_8829 (1).JPG

でも美味しいコーヒーをいただきながら眺める海の美しさは変わりません。
素敵な時間を過ごせました。

さてのんびりしていたら、時間がたってしまって、お日様が傾き始めました。
お目当ての水仙が見られなくなる~!
大慌てで水仙ロードへ。

IMG_8832 (1).JPG

IMG_8834 (1).JPG

少し時期が遅かったのか、満開の水仙ロードではありませんでしたが、それでも甘い香りに包まれて楽しく散策しました。

さて自由が丘グラナダさんにて開催中の「プチ南欧マヨリカ市場」はおかげ様で自称好評中?です。

IMG_8923.JPG

小さなコーナーですが、いろいろなマヨリカたちをご紹介しております。
どうぞお気軽にご来店くださいませ。
すでにご来店下さったお客様、どうもありがとうございました。
私も皆様にお会いできてとてもうれしかったです。
商品も少しずつ変えておりますので、またぜひ遊びにいらしてくださいませ!
心よりお待ち申し上げております。
私は5/16(火)、5/21(日)、5/22(月)、5/26(金)、5/30(火)はお店におります。

グラナダ
世田谷区奥沢6-20-24 TEL 03-3723-1616
AM11:00~PM7:00 (水はお休み)

MAYOLICA マヨリカ






本日のマヨリカディナー ポルトガル風筍たっぷり手作りカレー&マヨリカ [お薦め商品]

長~いGWもようやく終了いたしました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?楽しい休暇を満喫なさいましたか?
お天気にも恵まれてよかったですね。
私は相変わらずの毎日でしたが、マイペースでのんびりと店長と二人東京で過ごしました。
(果樹園長は館山滞在)

昨日は初夏を感じてスパイスをふんだんに生かしたカレーを作りました。
もちろん館山の筍をたっぷり入れて。

最後の味見で物足りなさを感じてしまい、あれこれと何を足そうかと考え、ひらめきました。
そうだ!マッサを入れてみよう!
マッサはパプリカの塩漬けペーストで正式名はMassa de Pementao マッサ デ ピメンタォン。
ポルトガルの調味料です。アレンテージョ風ブタ肉とあさりのお料理には欠かせません。
ちょっと辛くてパプリカの甘みと旨みはカレーにも似合うはず!
案の定ぴったりでした!マッサいろいろ使えます。皆様も一度お試しくださいませ。

ポルトガル風筍たっぷりカレーの出来上がりです。

IMG_8936.JPG

筍の歯ごたえがたまりません。マッサとスパイスもいい相性です。しばらくはまってしまいそう。

IMG_8939.JPG

お供は例によってポルトガルの17世紀スタイルのスープ皿。
可愛い鹿さんと小鳥さんが初夏を謳歌するかのように踊っています。
フォルムの適度な深みはカレーにもぴったりです。
この日は暑かったので、涼しげな単色ブルーを選びました。
この器はパスタにもよく使いますが、いろいろなお料理に使えて本当に便利。
美しくシンプルなブルーがどんなお料理もおいしく引き立ててくれます。
私の大のお気に入りです♡

IMG_8940.JPG

instagramも始めました。よろしければ覗いてみてくださいね。

mayolica.mar

MAYOLICA マヨリカ




本日のマヨリカタパス たけのこのアンチョビオリーブオイル漬け&ポルトガルのマヨリカ [お薦め商品]

皆様、GWを楽しんでいらっしゃいますか?
私は仕事もあり東京でGWを過ごしておりますが、お天気も良くのどかで静かな時間を満喫しております。

爽やかな初夏を感じる午後にはよく冷えたカヴァとお手製マヨリカタパスの登場です。

IMG_8932.JPG

先日の館山の筍をオリーブオイルとアンチョビで漬け込みました。
薄切りのバゲットとともにいただきます。たけのこの触感とアンチョビの塩気が食欲をそそります。
カヴァや白ワインも美味しいですが、ビールにもぴったり!
これからの季節には欠かせないタパスです!
残ったオイルはバゲットで拭ってきれいに食べきってしまいます。

IMG_8934.JPG

おともはポルトガルのアレンテージョ地方のマヨリカです。

IMG_8935.JPG

目の覚めるようなコバルトブルーにオレンジや黄色の花々がまるでお花畑のように生き生きと描かれています。
眺めているだけでも楽しいマヨリカであなたのテーブルも華やかに。
元気がでますよ!

マヨリカは現在自由が丘のグラナダさんの店内にてプチ南欧マヨリカ市場を開催中です。
小さなスペースですが、様々なマヨリカたちをご紹介しております。
よろしければぜひ遊びにいらしてください。
私は5/9(火)、5/12(金)はお店におります。

IMG_8928.JPG

グラナダ 東京都世田谷区奥沢6-20-24 TEL 03-3723-1616
AM11:00~PM7:00


MAYOLICA マヨリカ




プチ南欧マヨリカ市場 [お知らせ]

さてGWも後半を迎えました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

現在マヨリカは自由が丘のグラナダさんにてプチ南欧マヨリカ市場を開催中です。
小さなスペースではありますが、お馴染みのポルトガルのマヨリカたちをいろいろご覧いただけます。
アレンテージョ地方やコインブラなどの伝統的な絵皿や水差し、花瓶、カップ、オリーブ皿、にんにく壺、フォトスタンド、バターケース、お玉置、ソープディッシュetc.etc.少ないながらも見ごたえのある存在感です。

IMG_8920.JPG

IMG_8929.JPG

もちろんグラナダさんには、スペイン、イタリアの可愛い陶器もたくさん。
ガスパチョやアリオリソースなどのスペインの食材、メノルカ島のオリーブの古木を生かしたボウルやサラダサーバーなど、南仏プロヴァンス製のテーブルクロスやタオルなどもございます。
GWの後半を東京でお過ごしの方は、よろしければプチ南欧マヨリカ市場にもぜひお越しくださいませ。

私は5/3(水)、4(木)、9(火)、12(金)はお店におります。

自由が丘の街を散策しながら、普段なかなかご覧いただけないポルトガルの可愛いマヨリカたちに会いに来てくださいね!心よりお待ち申し上げます。

IMG_8925.JPG

グラナダ 東京都世田谷区奥沢6-20-24 TEL 03-3723-1616
AM11:00~PM7:00 (5/3以外の水曜日はお休みです。)


MAYOLICA マヨリカ



本日のマヨリカタパス 筍のオリーブオイル漬け [お料理、飲み物]

とうとうGWに入りましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか?
お天気もよさそうです。お出かけなさる方はたっぷり楽しんできてくださいませ。


特に行楽の予定のない私は、先日の筍でオリーブオイル漬けを作りました。
これメチャクチャ美味しいのです♡ワインやビールのおつまみにもぴったり!

作り方は簡単。ゆでた筍をお好みに切り、にんにく、鷹の爪、ローレル、塩、胡椒とともにオリーブオイルに漬け込むだけなのです。

私は自家製のローズマリーも一緒に入れました。香りが爽やかになります。

IMG_8913.JPG

これからの季節にお似合いのタパスです。

よく冷えた白ワインやビールと相性抜群です。

IMG_8917.JPG

本日のお供は、ポルトガル製コインブラの17世紀スタイルのオーバル小皿。

表情豊かな可愛い動物たちがいろいろ登場してきます。

色使いも様々でどれを使おうかといつも悩んでしまいます。

オーバルの形も気に入っています♪

IMG_8911.JPG

皆様よい休日を!


MAYOLICA マヨリカ




筍の塩麹&桜の塩漬けのお漬物 [お料理、飲み物]

たけのこ三昧の日々が続いております。

今回は筍を塩麹と桜の塩漬けと米酢を使ってお漬物にしてみました。

まだちょっと早いのですが、我慢できずに味見してしまった!
ほんのり桜の香りが若々しい筍によく似合います。
食べるときに荏胡麻のオイルをひと垂らし。
これはビールが進みそう!


お供はポルトガル北部ミーニョ地方の耐熱皿。地肌の赤茶の色が優しくて温かみがあります。

大好きなマヨリカの一つです。

IMG_8910.JPG


instagramも始めました。よろしければご覧くださいませ。

mayolica.mar


MAYOLICA マヨリカ

たけのこあっさりお煮しめ [お料理、飲み物]

さて、たけのこ掘りとあく抜きで頑張ったご褒美はひたすらたけのこ三昧の日々であります。
まずは昆布と鰹節と酒と塩だけのあっさりお煮しめです。
(今回はちょっとお醤油を隠し味で入れました。)

IMG_8907.JPG

これ大好物なのです!とれたてたけのこのさわやかな風味がたまりません!
いくら食べても飽きないのであります。

う~ん!しあわせ~♪
お供はイタリアのモンテルポのマヨリカ。
プルーンの絵付けが食欲をそそります。
このシリーズではいちご柄も愛用しています♡
店長もたけのこは大好物なのですよ。
たけのこ掘りの時も掘りたての根元を生のままバリバリ食べちゃう。

IMG_8908.JPG

恨めしそうですね~。よしよし味付けする前のたけのこを少しおすそ分けしましょうね。


instagramも始めました!よろしければこちらもご覧くださいませ。

mayolica.mar



MAYOLICA マヨリカ

The たけのこ掘り2017 [お散歩、ショッピング、旅行、ドライブ]

皆様お元気ですか?

パソコンのお引っ越しも無事に終了し、またブログをぼちぼち更新していきます。
どうぞよろしくお願いいたします。


先日、館山La Casa de Marで毎年恒例たけのこ掘りをしました。

実は数週間前のこと、我が家の竹林にもとうとう猪が出没したけのこは全滅だったと果樹園長の報告を受け、がっかりしていたのです。

でも、めげずに防御柵を作り、その努力の甲斐があって第二期目のたけのこは猪の被害を免れました。
よかった~!

店長も大喜びでたけのこ掘りに参加。

IMG_8896.JPG

いつもより、少なかったものの2つ日間で約60本は収穫できました。

IMG_8898.JPG

例によって、親戚や友人たち、東京のご近所さんに送ったり、届けたり、残りのたけのこは大急ぎであく抜きをしたりと、大忙しでした。


東京に戻ってからようやく若竹煮を作りました。
まずはシンプルに昆布と鰹節とお酒と塩であっさりと。
柔らかくて美味しい~!春の味ですね。

苦労が報われました。

その様子はまた後日。
画像は久しぶりに作ったパエリャです。こちらも美味しかったです。

IMG_8900.JPG

instagramも始めました。よろしければどうぞご覧くださいませ。

mayolica.mar


MAYOLICA マヨリカ




メッセージを送る