So-net無料ブログ作成
検索選択
お料理、飲み物 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

晩夏の名残りの野菜のオリーヴオイルソテー&メキシコのガラスプレート [お料理、飲み物]

10月というのに、台風ですか~!しかも東京は昨日は32℃~!!!
本当にもう勘弁してください。暑さに弱い私はすっかりばてております。
皆様はいかがお過ごしですか?

急に公私ともに忙しくなってきて、気持ちが焦る毎日です。
キッチンにかけたカレンダーに何でも書き込むのが習慣なのですが、それと並行して持ち歩いているスケジュール帳にも間違いなく書き写します。
でも物事の整理が下手なので頭の中がすぐにぐちゃぐちゃになってしまいます。
まずはやるべきことを書き出してリストにしなくては!
優先順位がきちんと頭に入るように。慌てない、慌てない。

蒸し暑くて、手の込んだお料理をする気になれず、また特に一人でいると日々の食事を簡単に済ませてしまう今日この頃。
少し前のマヨリカタパスです。
カヴァと冷やした夏野菜のオリーヴオイルのソテー。にんにくの香りが食をそそります。

IMG_8480.JPG 

おともはメキシコの手吹きガラスのプレート。いびつで気泡が入っているところが素朴でほっとします。ガラスなのに温かい風合い。大好きな一品。私の大切な家族です。
この後、食欲がでてきたので、メゾンカイザーのカンパーニュとバゲットモンジュを薄くスライスして、少し温めて、野菜のソテーの残りのオイルを付けていただきました。 

IMG_8485.JPG 

もちろんカヴァもお代わりしました~♪

皆様も体調を崩さないようにお気を付けくださいませ。

MAYOLICA マヨリカ


あつあつアップルパイにアイスクリーム、自家製ブルーベリー、干し葡萄添え&マヨリカ [お料理、飲み物]

秋雨のシーズンですね。
しばらく台風と残暑のために体調不良でぐったりして晩夏を惜しむゆとりがなかった私。
気が付けば、早足で秋がやってきているようです。
昨夜は久しぶりにクーラーをつけずに就寝。暑さが苦手な私としてはとてもうれしいこと。
でもお彼岸までは油断できません。またまた暑さがぶり返すかもしれません。
用心、用心。

ようやく温かいコーヒーが美味しく感じられるようになり、甘~いデザートでコーヒータイム。
お気に入りのコーヒー豆をゴリゴリ挽いて、ゆっくりドリップしてその芳醇な香を楽しみます。
デザートはあつあつの焼きたてアップルパイに冷たいアイスクリームをのせて、自家製ブルーベリーと干し葡萄をトッピング。
パリパリの熱いパイにアイスクリームがとろりと溶けて、絶妙なニュアンスです。
またブルーベリーとレーズンの自然な甘さがよく似合います。
これはしばらくハマりそうな美味しさでした!

IMG_8529.JPG IMG_8532.JPG

IMG_8533.JPG

幸せ~♡

おともはもう30年近く付き合っているポルトガルのコインブラのマヨリカたち。
淡いパステルカラーでなんとも愛らしい動物の絵付けが魅力です。
縁の紋様もそれぞれ違っていて楽しい!
このマヨリカを使うといつものお料理が特別な一皿に感じられます。
いつまでもそばにいてほしい!

IMG_8528.JPG 

MAYOLICA マヨリカ


 


自家製干し葡萄にチャレンジ! [お料理、飲み物]

先週、イタリアで起きた地震。あまりの惨状に本当に胸が痛みます。
まだまだ懸命の救助活動が行われていますが、一人でも多くの方が助かりますように
心からお祈り申し上げます。

台風がまたやってくるようです。
その影響なのか、秋が近づいているのか、このところ少し涼しくなって、体が楽になりました。
この夏、やり残したこと、できなかったこと、新しいこと、少しずつ手をつけ始めようかと。
本当は店長を連れて海水浴に行きたかったのですが、今は無理かな。
暑いと私が耐えられないし、寒いと店長が泳げない。お互い若い時はよかったのですが。
昨年、館山の近所で見つけたヒミツの水遊び場。あまり人の来ない浅く穏やかな渓流。森の木陰で適度に涼しく、あそこなら私も店長も大丈夫なのですが、今年中にまた行けるでしょうか?

先日館山のLa casa de Mar の葡萄のその後。
実はまだハウスには収穫を待つ房が残っていて、我が家の果樹園長はそれらを収穫するべく、また館山に旅立っていきました。

一方収穫された葡萄の残りは、せっせと毎日たべているものの、量が多くてなかなか減りません。
そこで、房から離れてしまった実を集め、自家製干し葡萄にチャレンジすることに。
大粒の藤稔と巨峰の干し葡萄です♪

台風一過でお天気になったところを見計らって、よし!やるぞ!
まずは汚れや薬などを落とすために、塩水に1時間ほど漬けこみます。
我が家の葡萄は販売されているものよりは農薬は使っていませんが、必要最低限の消毒は行っているので、一応念のために。

IMG_8464.JPG IMG_8465.JPG

よく水洗いしたら、ざるにのせて、いざ天日干しに。

IMG_8467.JPG 

一日目、台風一過でメチャクチャ暑く、いいお天気でした。
夜は雨や夜露が心配でしたのでいったん室内に入れました。
二日目もいいお天気。見た目はあまり変わりませんが、葡萄は糖分がでてきて、べたべたしてきました。

IMG_8469.JPG IMG_8470.JPG

三日目はあいにくの曇り、どうやらまた台風がやってくるようです。
可能な限り天日干しをしたい。葡萄は個体差が有りますが、少ししぼんできたものも!
でもまだまだみんなふっくら大きく、みずみずしいです。

夕方とうとう雨が降り始めたので、続きはオーブンでしあげることに。

バットにオーブンシートを敷いて、葡萄を並べます。

IMG_8472.JPG IMG_8473.JPG

温度と時間は葡萄のサイズにもよりますが、ウチの葡萄は藤稔と巨峰でかなり大粒なので、まずは120℃で60分で。余熱で放置。
焼きむらが生じるので、上下を返して、さらに120℃で30分。余熱で冷めるまで放置。

IMG_8474.JPG 

その後、120℃で20分、冷めるまで余熱で放置を繰り返します。
そのたびに仕上がり具合をチェック。

初回から4回目あたりから、葡萄に個体差があり、もういい感じかな?と思うものは終了に。
あまり焼き過ぎず、水分を適度に残して柔らかでジューシーに仕上げたかったのです。

もう少し...と思われるものは再びオーブンへ。

そして第一回目の出来上がった干し葡萄たちです!
早速試食。甘~い!!!そしてなんと柔らかいのでしょう!葡萄の風味もしっかりあって、最高に美味しいです。いままで食べてきたレーズンとは比較になりません。

IMG_8489.JPG 

おやつやデザートだけでなく、これはワインにも絶対に似合いますよ!!!
ラム酒漬けもいいかもしれません!

IMG_8486.JPG 

自家製干し葡萄、とても簡単でしたので、お薦めいたします。ぜひチャレンジしてみてください!

MAYOLICA マヨリカ 

 


本日のマヨリカランチ 自家製そら豆と筍のオリーブオイル漬け添えボロネーゼ [お料理、飲み物]

少し前のマヨリカランチ&ティータイムです。

そら豆の収穫を心から堪能しております♪
いろいろないただき方がありますが、私はやっぱりそのまま茹でてていただくのが一番好き。
この頃は在庫?がたっぷりあって昼夜を問わずそら豆三昧。
そしてそら豆の新たな料理も発見!それはまた後日ご報告いたしますね。
今回のマヨリカランチはシェリー酒たっぷりのボロネーゼ&茹でたてそら豆。
ボロネーゼには先日作った筍のオリーヴオイル漬けをトッピングしました。美味しかったです。

IMG_8115.JPG 

マール君もそら豆が大好きです。

IMG_8173.JPG 

午後は腹ごなしに池上本門寺までお散歩に行きました。
お気に入りのカフェでティータイム!
このカフェはお寺の中にあるのですが、テラス席ならワンちゃんOK。
マールが一緒の時はよく利用します。
ゴージャスなプレートは甘党の果樹園長のオーダーです。
道明寺、わらび餅、紅茶のムース、苺、キウイの生クリーム添え&緑茶。
一人で食すには量が多すぎ!と言って強制的に紅茶のムースをおすそわけしてもらいました~。
甘かったけど美味しかったです~♪

IMG_8117.JPG 

たまにはこんなのんびりした午後もいいですね。

まだまだ鬱陶しい季節が続きます。
涼しいと思いきや、急に真夏日になったりと、まったく油断できない気候ですね。
皆様、どうかお体にお気を付けくださいませ。

MAYOLICA マヨリカ


梅酒&梅シロップ2016 [お料理、飲み物]

今年は数年ぶりに館山のLa Casa de Marの梅の実がなりました。
2012年に収穫した時は梅の樹はみんな元気だったのに、翌年我が家の果樹園長が強制剪定を行ってからはほとんど実らなくなってしまったのです~!
毎年梅干しを作るのをとても楽しみにしていた私は、もう残念で.....。
それでも2012年と2013年は大量の梅の実が収穫できたので、梅酒、梅干し、梅サワー、梅シロップ、梅ジャムといろいろチャレンジしてきました。
昨年は少量でしたが収穫できたので梅酒だけ作りました。
でも実は私たち梅酒は飲まないのです!
飲まないのになぜ作るのでしょう?ひとえに果樹園長の希望です。この方、まったくアルコールが飲めないのになぜか梅酒にこだわります。不思議ですよね~。このままとっておいたらヴィンテージ梅酒にでもなるのでしょうか?

いつもブチブチがあって、決してきれいではない我が家の梅の実たち。
でも私にとっては宝物。

IMG_8138.JPG 

今年は一回目の収穫で梅酒と梅シロップを作りました。

IMG_8168.JPG IMG_8169.JPG

その際に2012年の梅サワー(梅のりんご酢漬けのこと)を怖々飲んでみることに....。
私はお酢が苦手なのです。でも体に良いよいと聞き、試しに作ってみました。
う~ん!やっぱりすっぱい~!でも梅の実は分けてはちみつを足しておいたのでほのかに甘くて美味しいです!クエン酸は疲労回復や夏バテ防止によいそうですね。暑くなったらちびちびいただくことにしましょう。
梅シロップは過去何度か作って美味しくてあっという間に消費したので、今年は多めに作ってみました。今回はきび砂糖にしてみましたよ~。10日ほどで飲みごろになるので今から楽しみ♡
梅酒はまた静かに何年も眠ることになるでしょう。

IMG_8170.JPG 

今週果樹園長が東京に帰ってくるときに、また梅の実を収穫してくる予定です。
ほどよく熟していたら、今度は大好きな梅干しを作ります。わくわく♪

MAYOLICA マヨリカ


本日のマヨリカディナー パプリカのマリネ&自家製レバーパテ&筍のオリーヴオイル漬け&ブイヤベース [お料理、飲み物]

大好きな初夏の季節。
からりと晴れると気持ちがいいですね。
皆様いかがお過ごしですか?

先日久しぶりに友人と夕食をしました。
最近は忙しいらしく、すっかりご無沙汰です。
ちょっと寂しい気もしますが、多忙なことは元気な証拠でもありますしね。
体だけは壊さないようにしてほしいものです。

焼きパプリカのマリネサラダ。パプリカを黒焦げになるまで焼いて皮を剥くととろとろに甘くなるのです。これをオリーヴオイルとタイムでマリネすると抜群に美味しい!最高のアンティパスタですね。

IMG_8073.JPG 

そして私的には大成功を収めた自家製レバーパテを出してみました。
カンパーニュとバゲットの薄切りと、ベビーリーフに甘夏マーマレードと胡桃を添えて。
実は彼女こそがいつも私がごちそうになる美味しいレバーパテの作り手その人なのです!
しかもお料理教室の先生もしておられるので、緊張~。
でも、「美味しい!」と言ってもらえました。お世辞かもしれないけれど、「美味しい」の一言はやっぱりウレシイですね。

IMG_8074.JPG 

最近のヒット作自家製筍のオリーヴオイル漬け。こちらも絶賛してもらえました~。
前菜でもうすでにワインがかなり進んでしまいました~。

IMG_8075.JPG 

この日のメインは、お買い物に行ったときにお刺身用の築地直送甘エビと真鯛が目に入り、ブイヤベースに即決。今はアサリも旬ですしね。
ブイヤベースは最近よく作ります。野菜とハーブのスープさえうまくできれば、あとは魚介が勝手によいお出汁を出して美味しいお料理にしてくれるのです。残りのスープで作るリゾットも最高。
我が家ではブイヤベースはパエリャに続く、適当でありながらも美味しくゴージャスに見えるおもてなし料理なのであります♪

IMG_8076.JPG 

真鯛、甘エビ、アサリから美味しい出汁がでました。鱈も身が柔らかく上品な仕上がり。
サフランと白ワインと魚介の風味がたまりません。パルミジャーノレッジャーノをたっぷり摩り下ろしたリゾットも美味しかった!なんとか成功です!

IMG_8078.JPG 

友人にも喜んでもらえました。
食後には友人のお土産の帝国ホテルの焼き菓子にアイスクリームとミントを添えて、
お気に入りのマリアージュの矢車草入りアールグレイとともにいただきました。
友人とゆっくりいろいろなお話をしながら過ごす宵。あっという間に時間がたってしまいます。
これからもお互い忙しいとは思いますが、また気軽に食事に来てくれたらうれしいですね。
その時はレパートリーは少ないけれど、季節に応じた素材で自分なりに心のこもったおもてなしをしたいと思います。

そうそう例によってマヨリカたちも楽しいディナーのお手伝いをしてくれましたよ~♪

MAYOLICA マヨリカ


しらす山椒2016 [お料理、飲み物]

いつもそら豆と同じ時期に山椒の実が収穫できます。
今年もたっぷり~♪
下処理をしてさっそく大好物のしらす山椒を作りました。
残りの山椒は小分けにして冷凍しておきます。これでいつでも山椒が楽しめます♡

IMG_8062.JPG 

本来はちりめんじゃこ山椒でしょうが、我が家ではあのちょっと硬い細かいちりめんより、新物の柔らかなふっくらしらすの方に軍配が上がります。
いつもより気持ち甘めに仕上げます。山椒のぴりり感がよく引き立ちます。
山椒の芳しい香りとしらすの磯の香りがたまりません。ご飯に似合います~♡
私は冷奴の上にぱらりとのせてそのままいただくのも大好き!

IMG_8066.JPG 

日本人でよかった~♪

MAYOLICA マヨリカ

 


そら豆の収穫2016 [お料理、飲み物]

ついにそら豆のシーズンがやってきました。
昨年は館山のMarファームではそら豆の大豊作でした。
しかも一鞘に3~4個しっかり入った豆たちはみんな大きくぷりぷりでした。
今年は場所を変えて少々面積は狭いため、収穫量は少なくなりましたが、それでもなかなかの豊作です。
私は今年は残念ながら東京を離れられずに、我が家の農園長が全て収穫をしてまいりました。
そして、なんと!初めての出荷をしてきたそうです!等級はAです!LサイズとMサイズ。
なんだかわくわくしますよね~。

IMG_8058.JPG 

先日その残りを東京に持ち帰ってきてくれました。
みずみずしく新鮮できれいな色。すぐく茹でてさっそくいただきました。

IMG_8065.JPG 

わ~!柔らかくて甘いです~♪
私は野菜に「甘い」という表現がいかがなものかと思う派ですが、「甘い」としかいいようのない美味しさでした!

IMG_8067.JPG 

アンティパスタで、アスパラガスと一緒にパルミジャーノレッジャーノをたっぷり使ってフリットにしました。赤ワインに似合います~♡
これはこれでおつまみ感覚で美味しかったのですが、空豆はやっぱりそのままシンプルに茹でたものが一番美味しいですね。

IMG_8061.JPG 

天ぷらもよさそう。揚げたてにレモンを絞って塩をぱらりと.....。
よし、少し日が経ってしまいましたが、天ぷらに挑戦してみましょう!

MAYOLICA マヨリカ


本日のマヨリカタパス 鶏レバーのパテ&クレソン、胡桃、甘夏マーマレード、プルーン添え [お料理、飲み物]

ここ数日、横浜のバールでいただいた鶏レバーのパテのお味が忘れられずにいました。
またお料理上手な友人が毎年クリスマスになるとごちそうしてくれたお手製のパテの味も思い出され....。
これはもう絶対にレバーパテをマスターしよう!と思い立ち、作ってみました。

IMG_8045.JPG 

本日のマヨリカタパス、鶏レバーのパテです。クレソン、胡桃、甘夏マーマレード、プルーン添え。

IMG_8037.JPG IMG_8038.JPG

ブランデーと赤ワインをたっぷり入れました。
気になるお味は....風味豊かで美味しい~!!!レバーのコクとブランデーの香が相乗効果。
そのままパンにつけて食べても美味しいのですが、ジャムやマーマーレード、ドライフルーツの甘味、胡桃の香ばしさを添えると尚、美味しいです♪

IMG_8039.JPG 

一口食べてはしばしうっとり♡クレソンをかじってニュートラルポジションに戻し、また一口。
本当は「一口」の次に赤ワインが入ると最高ですね! 

ラムレーズンがあれば、パテに仕込みたいですね。絶対に似合います。
とりあえず残りのココットにはプルーンを刻んで入れてみました。
次回はシェリーかポートワインで作ります!わくわく。

パテはとてもハードルが高いイメージがありましたが作ってみたら簡単でした!

鶏レバー 500g
玉ねぎ 半分から1個
オリーヴオイル 大1
にんにく 1かけ
ローリエ 2~3枚くらい
ブランデー 大3 (シェリーかポートワインでもOK)
赤ワイン大 2
塩、胡椒 適量
バター 50g

鶏レバーはハツを取り除き、流水でよく洗い血筋をきれいに落とします。
少し切り開いて牛乳につけて臭みをとります。
オリーヴオイルにつぶしたにんにくを入れて弱火で香をつけます。
玉ねぎをみじん切りにしてよく炒めます。
下処理したレバーをいれて炒めます。
ブランデー、赤ワイン、ローリエをいれて煮詰めます。
塩、胡椒で味を調えます。
粗熱がとれたらローリエを取り除き、バーミックス、またはフードプロセッサーでペースト状にします。
常温に戻したバターをいれてさらにペースト状にします。
ココットに詰めます。
お好みでラムレーズン、刻んだプルーンなど一緒に詰めてもOK。
冷蔵庫で一晩くらい寝かせた方が美味しいです。

薄くスライスしたバゲットやセーグルにのせて、お好みでジャムやマーマーレードやはちみつを添えても美味しいです。
赤ワインのタパスにピッタリです!

IMG_8040.JPG 

MAYOLICA マヨリカ


早めの母の日のランチ豆腐料理 [お料理、飲み物]

先日、少し早めの母の日のお祝いということで、母と姉と私の三人でランチ会をしました。
姉が前もって選んでおいてくれたお豆腐料理のお店です。

最初にお代わり自由なおぼろ豆腐がでてきます。小さなお猪口に入った豆乳と塩やたれや梅風味の胡麻の薬味も一緒に出てきます。
おぼろ豆腐がとろとろで美味しいです!薬味もいろいろ試しました。
梅風味の胡麻が一番好きかも。

IMG_7992.JPG IMG_7993.JPG

お互いに近況報告をしていると、ほどなく可愛い御膳がでてまいりました。
様々なお豆腐料理が彩りよくきれいに盛り付けられています。

IMG_7996.JPG IMG_7994.JPG

柚子味噌と八丁味噌の田楽も美味しいです。
ひとつひとつゆっくりと味の個性を楽しみながらいただきました。

IMG_7999.JPG 

とても美味しかったです~♪
いつも母とのランチは、トラットリアでパスタやピッツァ、あるいはビストロでフレンチといったような洋食が多いのですが、たまには和食もいいですね。
繊細で、美しく、穏やかな味。この年にしてようやく和食が好きになってきた私です。
日本人でよかった!

その後母と別れて、姉と二人で横浜へ移動。
母が夏用のトートバッグが欲しいというので二人で探しに行きました。
そしてお決まりのビールタ~イム!
そのお話はまた次回にいたしますね。

IMG_8005.JPG 

今日は端午の節句。
皆様、よい休日をお過ごしくださいませ。

MAYOLICA マヨリカ


 


前の10件 | 次の10件 お料理、飲み物 ブログトップ
メッセージを送る