So-net無料ブログ作成
検索選択
お料理、飲み物 ブログトップ
前の10件 | -

銀河高原白ビールとギリシャのカラマタオリーブ [お料理、飲み物]

先日友人が暑中お見舞いとして美味しそうなビールをいろいろ送ってくれました♡
私のビール好きをよく理解してくれてました。感謝感激!!!

いろいろな種類があってどれからいただこうかと悩みましたが、暑い日の午後の気分でトップバッターはこれ。

IMG_9077.JPG

岩手県製造の銀河高原白ビール!
フルーティーなホワイトエールがとても爽やかです。「フレッシュシトラスを思わせる香りと酸味」とありますが、まさにその通り。暑い日の宵にはぴったりです。もううっとりの美味しさでした。
とりあえず何かおつまみをとパントリーをあさったら賞味期限切れすれすれの(実はよくあります!)オリーブの瓶を発見。ギリシャのカラマタ黒オリーブです。
これは大粒でほのかに甘い旨みがあって本当に美味。大好きなオリーブです。
ビールによく似合います。
もうペロッとたいらげてしまった!
ごちそうさまでした。

お供はメキシコグラスとポルトガルの17世紀スタイルのオリーブ皿です。
素敵な時間を演出してくれました。ありがとう♡

MAYOLICA マヨリカ


nice!(14)  コメント(4) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

2017 梅の土用干し [お料理、飲み物]

ご無沙汰しております。皆様いかがお過ごしですか?
梅雨は開けたものの、急に梅雨に戻ってしまったようなお天気が続いていますね。
ムシムシしていてすっきりしませんね~。
暑さと湿度に弱い私と店長は静かに息をひそめて生きております。
どうか皆様もお体に気を付けてくださいね!

梅雨が明けた土用の丑の日に、いよいよ今年の梅の土用干しを実行しました。
今年は大量の梅が収穫できたので、梅干しも塩分を6%,7%,8%の三種類。はちみつを使ったものと三温糖を使ったものなどいろいろ試してみました。
量が多いので何回かに分けて干すことにしました。今回は塩分6%の梅を。
最初の一日目はいいお天気でよく干せました!

IMG_9043.JPG

IMG_9045.JPG

IMG_9047.JPG

が、しかし翌日は曇り空。それでも無理やり干してしまいました~!
途中で雨も降りだして慌てて引っ込めたりして。でもなんとか初回は終了。
今年も大粒でいい感じです。

さっそく味見をしてみました。

IMG_9048.JPG

むむ!塩分6%でも結構しょっぱい!そしてかなりはちみつなどを加えたにもかかわらず、あまり甘く感じませんね。来年はもっと塩分を減らして、はちみつの量を増やしてみましょう!

でもこのしょっぱさと酸っぱさが夏の元気の源になります。
梅のアップルヴィネガー漬けとともにこの梅干しは夏バテ対策に役立ちそうです。

今週は残りの梅を干そうと思いましたが、あいにくの不安定なお天気。残念!
来週は晴れるでしょうか?

今回の梅干しのお供はイタリア、モンテルポのマヨリカ。可愛い取っ手がついています。
ワインの試飲用の器なのです。梅干しにはぴったりのサイズ!
いつもはオリーブやナッツなどのおつまみに使っています。
こういうい小さな器はいくつあっても楽しいですね!
IMG_9051.JPG

MAYOLICA マヨリカ



自家製梅のアップルヴィネガー漬けドリンク&梅シロップ [お料理、飲み物]

毎日暑いですね!
皆様いかがお過ごしですか?
私も店長もこの猛暑にすっかりまいっております。
熱中症や脱水症状にならないように気を付けてはいますが.....!
皆様もどうか充分にお体にお気を付けくださいませ。

暑いときには何といっても自家製梅ドリンク♡

IMG_9041.JPG

毎年館山La Casa de Marの梅を使って作る梅のアップルヴィネガー漬けや梅シロップは夏バテ予防にぴったりです。
梅のアップルヴィネガー漬けはスペイン製のはちみつをたっぷり使って作ります。
梅とアップルヴィネガーの爽やかな酸味と香り、はちみつの優しい甘さがよくマッチして絶品。
炭酸水で割ってミントと梅を浮かべたら出来上がり。
梅のクエン酸とはちみつの滋養が暑さに疲れた体に元気を与えてくれます。
梅と三温糖またははちみつだけで漬け込む梅シロップも酸味が苦手な方にはお勧めです!
シロップ漬けの梅が甘~い!!!

IMG_9042.JPG

グラスはぽってり素朴なメキシコグラスのゴブレット。
涼しげながらもどこか温かい手作りのグラスです。

IMG_9040.JPG

皆様はどのような夏バテ防止策をお持ちですか?よかったら教えてくださいね。

MAYOLICA マヨリカ




本日のマヨリカタパス 筍のオリーブオイル漬け [お料理、飲み物]

とうとうGWに入りましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか?
お天気もよさそうです。お出かけなさる方はたっぷり楽しんできてくださいませ。


特に行楽の予定のない私は、先日の筍でオリーブオイル漬けを作りました。
これメチャクチャ美味しいのです♡ワインやビールのおつまみにもぴったり!

作り方は簡単。ゆでた筍をお好みに切り、にんにく、鷹の爪、ローレル、塩、胡椒とともにオリーブオイルに漬け込むだけなのです。

私は自家製のローズマリーも一緒に入れました。香りが爽やかになります。

IMG_8913.JPG

これからの季節にお似合いのタパスです。

よく冷えた白ワインやビールと相性抜群です。

IMG_8917.JPG

本日のお供は、ポルトガル製コインブラの17世紀スタイルのオーバル小皿。

表情豊かな可愛い動物たちがいろいろ登場してきます。

色使いも様々でどれを使おうかといつも悩んでしまいます。

オーバルの形も気に入っています♪

IMG_8911.JPG

皆様よい休日を!


MAYOLICA マヨリカ




筍の塩麹&桜の塩漬けのお漬物 [お料理、飲み物]

たけのこ三昧の日々が続いております。

今回は筍を塩麹と桜の塩漬けと米酢を使ってお漬物にしてみました。

まだちょっと早いのですが、我慢できずに味見してしまった!
ほんのり桜の香りが若々しい筍によく似合います。
食べるときに荏胡麻のオイルをひと垂らし。
これはビールが進みそう!


お供はポルトガル北部ミーニョ地方の耐熱皿。地肌の赤茶の色が優しくて温かみがあります。

大好きなマヨリカの一つです。

IMG_8910.JPG


instagramも始めました。よろしければご覧くださいませ。

mayolica.mar


MAYOLICA マヨリカ

たけのこあっさりお煮しめ [お料理、飲み物]

さて、たけのこ掘りとあく抜きで頑張ったご褒美はひたすらたけのこ三昧の日々であります。
まずは昆布と鰹節と酒と塩だけのあっさりお煮しめです。
(今回はちょっとお醤油を隠し味で入れました。)

IMG_8907.JPG

これ大好物なのです!とれたてたけのこのさわやかな風味がたまりません!
いくら食べても飽きないのであります。

う~ん!しあわせ~♪
お供はイタリアのモンテルポのマヨリカ。
プルーンの絵付けが食欲をそそります。
このシリーズではいちご柄も愛用しています♡
店長もたけのこは大好物なのですよ。
たけのこ掘りの時も掘りたての根元を生のままバリバリ食べちゃう。

IMG_8908.JPG

恨めしそうですね~。よしよし味付けする前のたけのこを少しおすそ分けしましょうね。


instagramも始めました!よろしければこちらもご覧くださいませ。

mayolica.mar



MAYOLICA マヨリカ

本日のマヨリカディナー 海鮮ちらし寿司 [お料理、飲み物]

気が付けば12月も中旬。
もう全然予定についていけません!これは焦ります。
原因はいろいろあるのですが、様々な用件が重なってしまって、いつになく忙しい今日この頃です。
皆様もお忙しい毎日を過ごされていることでしょう。

我が家の果樹園長も本業がにわかに忙しくなり、なかなか館山に行けない状態。
館山の農業の先生方?が心配して連絡をくださいます。
皆様いつも気にかけてくださり、誠にありがとうございます~!

私が超忙しい時に限ってなぜか果樹園長の東京滞在は長い。
家事も倍に増えさらに忙しいけれど、一緒に夕食を食べてくれる相手がいるということは、やっぱりうれしいものですね。
というわけで感謝をこめて果樹園長の大好物のちらし寿司を作りました。

IMG_8772.JPG 

私はちらし寿司はあまり得意ではないのですが、自分で作ると味を調整できるためか、なぜか美味しく感じます。
今回は鮭といくらをトッピングして親子ちらし~!
干しどんこのお煮物も手間はかかりますが、絶対に外せません!
美味しかったです♡
果樹園長こと主人にもおほめの言葉をいただきました。よかった。
おとものポルトガルコニンブリガのボウルも頑張ってくれました~。ありがと~!

またまた寒くなるようです。
皆様お風邪などひかないようにしてくださいませ。

MAYOLICA マヨリカ


本日のマヨリカディナー ブフブルギニョン&マヨリカ [お料理、飲み物]

とうとう師走に突入です。
忙しくなってまいりました。
家のことに加え、仕事も立て込み始め、慌ただしい毎日です。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

先日久しぶりに大好物のブフブルギニョン(牛肉の赤ワイン煮)を作りました。
知人のお引っ越しをお手伝いしたおりにいただいたボルドーの赤ワインがちょっと古かったので、思い切ってお料理に使ってみたのです。
ポール・ボキューズ先生の本にもいいワインをおしみなくふんだんに使うことと書いてあるし....。
その甲斐あってか、とても芳醇な美味しいブフブルギニョンになりました!
牛すね肉がほろっほろのとろっとろ~。柔らかく仕上がりました。
見た目は激しい有様ですが、とても濃厚で惜しくなりました。ワインのおかげかな。
時間はかかりますがお鍋に任せて手間いらず。忙しい時にはありがたいお料理です。
付け合わせはアンチョビとたまねぎをいれたマッシュポテトです。
意外とあっさりしていて似合います。

IMG_8758.JPG IMG_8756.JPG

おともはいつものポルトガルのマヨリカ。
南部アルガルヴェ地方の伝統柄と中部コインブラの17世紀の伝統柄の絵付けです。
こういうお料理にはぴったりです。

IMG_8761.JPG 

急にお寒くなりました。
皆様お風邪などひかないようにお気を付けくださいませ。

MAYOLICA マヨリカ


自由が丘にて薪窯ピッツァ三昧 [お料理、飲み物]

先日、美大受験の予備校時代の友人たちと自由が丘散策をしました。
その予備校は自由が丘にあり、今は小学生の進学塾になってしまいましたが、建物はそのままなので、外観だけ見学に。懐かしかったです。周囲の様子はずいぶんと変わってしまいましたが、予備校の建物に当時の面影があり、いろいろ思い出話に花が咲きました。
??年前のことがつい最近のように思えます。歳はとっても、少し話せば友人達もそのころのまま。
いいものですね~。思い出って。

IMG_8710.JPG 

懐かしの予備校見学のあとは、昔皆でよく集まったパンケーキ屋さんを確認したり、今はもうなくなってしまった画材屋さん跡地を見たり、相変わらずの自由が丘デパートとひかり街を軽く流して、うろうろ徘徊しました。
そしてまちにまったランチタ~イム!
独断で最近私のお気に入りの薪窯焼きピッツァ屋さんへGO!

このお店のピッツァ、本当に美味しいのです♪
前菜は有機農野菜のサラダとプロシュート、鰯のエスカベッシュ。

IMG_8711.JPG 

アンチョビのマルゲリータ

IMG_8712.JPG 

茸クリームとベーコンのピッツァ

IMG_8713.JPG 

最後は締めのゴルゴンゾーラはちみつかけピッツァ~!

IMG_8714.JPG 

どれもみんな美味しかったです~!もうお腹いっぱい!皆も喜んでくれました。よかった~。

その後、徘徊ツアーはまだ続きます。次回またご報告いたします。
皆様、よい休日をお過ごしくださいませ。

MAYOLICA マヨリカ


本日のマヨリカランチ トマトソースのファルファッレ [お料理、飲み物]

急に寒くなりましたね!
皆様いかがお過ごしでしょうか?
私はもう寒くて幸せです~♡なんてちょっと変な人みたいですが、今年もさんざん暑さに苦しめられていたので、この寒さが実に心地よくありがたいのです♪

最近ようやく食欲が回復し、食べたい物のイメージがふつふつと沸いてまいりました~。
やっぱりまずはパスタです。
トマトと野菜とハーブをたっぷり使った自家製のトマトソースは、毎日食べてもあきない美味しさ。
隠し味には赤ワインを入れます。もちろん愛用の自家製オリーヴの塩漬けも刻んで!

IMG_8637.JPG 

パスタは賞味期限が切れそうになっていたファルファッレを茹でました。
蝶々やリボンのような形が愛らしい~♡ほうれん草とトマトを使っていて3色なのも可愛い!
イタリアのパスタには本当にたくさんの種類があって、見ているだけでも楽しいですね。
それぞれソースをより美味しく活かすために、多様な種類が存在するそうです。
可愛いだけではないのですね。でもこの形にはやっぱりイタリア人らしい遊び心が感じられます。

IMG_8638.JPG 

久しぶりのトマトソース。ハーブの爽やかさと野菜のうまみがいい相性です。
巨大だったパルミジャーノレッジャーノももう三日月ほどやせ細ってしまった。
それでもごりごり摩り下ろし、トマトソースにコクを加えます。
あまりに美味しくてキャンティの栓を抜いてしまいました!
絶品。これまた似合いすぎる♪

IMG_8641.JPG 

ちなみにパスタのお供は毎度登場のポルトガルのアルガルヴェ模様が爽やかなパスタボウルです。
このボウルはサイズといい、深さといい、実に使いやすいのです。
我が家では毎日のように使用しています。愛い奴じゃ♡

IMG_8639.JPG 

食欲の秋。巨大胃袋復活。危険な季節の到来です。
皆様もたくさん美味しいものを召し上がって、風邪などひかないようになさってくださいね!

MAYOLICA マヨリカ


前の10件 | - お料理、飲み物 ブログトップ
メッセージを送る