So-net無料ブログ作成
検索選択

父のステンドグラス [雑記]

本日は父の命日。
ほぼ毎月お墓参りには行くのですが今年の1月と2月は忙しくていけませんでした。
正直3月も結構忙しいのですが、やはり命日は外せません。
いまいちのお天気でしたが、母も私も晴れ女。最強の雨女の姉がいなかったためか
お天気、なんとか持ちました!お墓参りの時は薄日すらさしてきて....。
富士山はさすがに見ることはできませんでしたが、よいお墓参りになりました。

毎日当たり前のように灯りを灯す父のハンドメイドのステンドグラス。
この暖かな明りのように、私たち家族はきっと父に見守られている。
ふとそう思う一日でした。

IMG_5418.JPG 

いつもどうもありがとうございます。
こらからもどうか私たちを見守っていてくださいね。

IMG_5414.JPG 

MAYOLICA マヨリカ


Adios、メキシコグラス [雑記]

雨のおかげで少し気温が下がり、久しぶりに清々しい朝。
虫たちの涼やかな合唱もようやく楽しめるようになりました。
陽ざしはまだまだ厳しいですが、湿気が少なくからりとした気持ちの良い空気。
ちょっぴり秋を感じます。

先日、永く愛用していたメキシコグラスを壊してしまいました。
ビールでもお水でもクラブソーダでもお茶でも
本当に爽やかに美味しくいただけるすぐれもの。
毎日毎食、テーブルに出てくる家族のような存在でした。

おっちょこちょいの私ですが、なぜか陶器やグラスはあまり壊しません。
長持ちするタイプです。
でも、どうも相性があるようです。
ものによっては使用前に洗っている時に壊してしまうものや
おニューで(死語ですか?)箱から出してカップボードへ移動する間に転んで割ってしまったものも!
(これはロイヤルコペンハーゲンで割ってしまった時はしばらく放心してしまいました~。)
だいたい6ピース求めますが、同じ製品でも個体差があるのか、やっぱり相性があるのか
壊れてしまうものは早い時期に逝ってしまいます。

IMG_0804.JPG 

愛用していたメキシコグラスも購入した時は6個。
厚みがあってざっくりしていて気泡だらけの手吹きグラス。
ひとつひとつ色にムラがあったり、ゆがんでいたり.....。
その素朴な手作り感が大好きでした。
なんといっても深みのあるコバルトブルーが本当に美しくて.....!
残念ながら早い時期に4点は壊れてしまい、残すところ2点のみ。
そのうちのひとつがとうとう先日逝ってしまったのです。
手作り民芸の哀しさであり、またそれが魅力でもあるのですが
もう二つと同じものは手に入りません。
運命です。
同じころに6ピースずつ買い集めたメキシコグラスたちも、もう仲間は他界してしまって
それぞれひとつずつになってしまいました。なんだか寂しそう。

IMG_0795.JPG 

こうして振り返ってみると、やっぱり私の扱い方が乱暴なのでしょうか?
でも普段着のグラスはいつでも気軽に使って、傍らに寄り添っていてほしい、
そんな気がします。
だからついつい使用頻度が激しくなり、いつの間にやら破損の原因を作ってしまうのですね。
寂しいけれど後悔はありません。
コレクションすることが目的ではなく、楽しい美味しい時間をともに過ごすことが大切なのです。
破片を片付けながら、永く付き合ってくれたグラスに対して寂しさと感謝の思いが交錯しました。

今まで永く楽しませてくれてどうもありがとう。

MAYOLICA マヨリカ TEL/FAX 03-6426-0388

 


行ってきました!World Folk LOVE! [雑記]

先日かねてから気になっていた展示会に行ってまいりました。
陶芸家の船戸あやこさんの作品展です。
20年にわたりスペインバレンシアの在住を経て素晴らしい作品を作り続けているあやこさん。
彼女との出会いは実はMAYOLICAが誕生したころに遡ります。
よくギャラリーで展示販売をしていたころにギャラリーのオーナーさんから紹介されて
一時帰国中の彼女の作品を拝見したのがきっかけです。
マヨリカ焼きが産声を上げた頃の原初的なマニセスやパテルナの絵付けのタイル画を
独特な彼女の個性で作り上げていました。
日本の方でこの絵付けをなさる方がいるなんて!とすっかり興奮してしまいました。
だってその絵付けはあこがれのマニセス陶器博物館に行かないと見られないような
非常に貴重なものだったのです。それをテーマになさっているなんて!

で、押しかけていきましたよ~。バレンシアまで。
素敵なコテージ風の彼女の工房を見学し
ずうずうしくもお手製のサングリアやパエリャをいただき
バレンシアやマニセスを案内までしてもらい、本当にお世話になりました。
長年あこがれ続けたヨーロッパにおけるマヨリカ発祥の地を訪れ
荒廃してしまってはいるものの本物の当時のタイルや
タイルが使われている建築を見ることができました。涙がでるほど嬉しかった!
(今でも思い出すと涙が出ます~!)
そのときの感動は今も忘れることはできません。
不治の病ともいえるマヨリカ好きの私の原点ともいえる体験でした。
その後も成城のギャラリーでお隣同士で催事をしたり、
展示会、作品をご紹介させていただいたりと、気がつけば15年以上も経っています。
年月って本当にあっという間ですね。

今まで年に一度は帰国なさって作品展を開かれていましたが
今年からは拠点を日本に移すのだそうです。
これからのご活躍、楽しみにしております。

IMG_0053.JPG 

今回の展示会は
4/24(水)~30(火) 10:00~19:00
日本橋三越本店 本館5階 リビングステージにて
「World Folk LOVE!」
世界中のフォークアートをモチーフにあやこさんの楽しくも美しい作品がたくさん。
海や森や草原や色彩豊かなお花畑や作品が語るおおらかな自然の世界.....。
可愛らしい妖精のようなオブジェはお母様のイメージなんですって!
なんとなくうちの母親にも似ていて一目で愛着を覚えました。

IMG_0052.JPG IMG_0054.JPG

彼女の作品は個人的にいくつか持っていますが、その都度微妙な変化が楽しめます。
でも様々な変容の中にも常に根底にある個性。
フォークアートへの愛情。これは不変です。
私のマヨリカに対する愛情と一緒なのです!僭越ながらとても共感を覚えます。

これからもお体に気をつけて素晴らしい作品を作ってくださいね!

GW前半、お時間のある方はのぞいてみてはいかがでしょう!
不思議楽しいマヨリカが出会いを待っているかも。

P.S.あやこさんのお姉様は神田でタイルアートのお教室を開かれています。
「スペインタイルアート工房」 TEL/FAX 03-3292-0581
ご興味のある方はお問い合わせなさってみてはいかがでしょう?

ガンガンに伐採してしまいあきらめかけていた羽衣ジャスミンが復活し開花し始めました!
甘い香りがほのかに漂っています。頑張ってくれてありがとう!

IMG_0066.JPG 

MAYOLICA マヨリカ TEL/FAX 03-6426-0388


テーブルウェアフェスティバル2013 今年の戦利品! [雑記]

テーブルウェアフェスティバルの会期中、
毎年自分のブースに貼りつていて、なかなかよそのブースや展示会場をのぞけません。
そのためいつもマヨリカの近所のブースのお品に目が行きます。

今年の戦利品。 

戦利品その1
ドイツ製タンブラー。

IMG_9588.JPG 

濃いめのブルーにささっと描いた小鳥とお花が可愛い♪
フォルムも手によくなじみ、すぐに使ってみたくなります!
コーヒーやビールに似合いそう。
最初は6個あったのですが体の空いた時間に決心して伺ったらもう3個のみでした。残念!
さすが早いですね!どなたがお買い上げになったのでしょう???しかもなぜ3個?
よく見ると小鳥の表情がみんな微妙に違うので
私なら6個全てお買い上げします~!(すみません!マヨリカ病の欲張りです。)
実は同じ窯のクグロフを持っています。いろいろ揃えてみたい!

IMG_9590.JPG 「いいね~♪」by店長

戦利品その2
イタリア製サラダ用ストレーナー&ソーサー。

IMG_9591.JPG 

いつも大好きな陶器を扱うお隣さんです。
毎年少しずつ集めてます~。
今年は昨年購入した透かし入りクレッセント皿とおそろいの
サラダ用ストレーナー&ソーサーにいたしました。
洗いたてのフレッシュな野菜やフルーツをたっぷり乗せたときに
底に水分が溜まらないように穴が開けてあります。

IMG_9592.JPG 

これ便利!大好きなお蕎麦にも使えそうです。(もりに絶対いい!!!)
ソーサーも透かしが入ってとても可愛い。オードブルプレートに使えますね。
これはサラダ好きにはたまらない一品です。つみたて苺も似合いそう♡
そうだ、ふだんは果物をたくさんのせてフルーツコンポートにしよう!
あ~早く使ってみたいです~♪
この陶器は土がとてもよく、かなりしっかりしているので長~く風合いを楽しめそうです。

IMG_9593.JPG 

本当はケトルと大根おろしを探しているのですが時間がなくて.....。
(お気に入りに出会えません。ずっと募集中!)
アンティークや和陶器も気になりますがマヨリカのブースからは遠くてなかなか伺えません~。
来年こそは.....と思います。

テーブルウェアフェスティバルにご来場の皆様はどんな出会いがありましたか?
ご自身だけの素敵なテーブルウェアを見つけられましたか?
もちろんマヨリカにも皆様にお似合いの子たちがたくさんお待ちしておりますよ!
いつでもお声をかけてくださいませ!
素敵な出会いをお手伝いいたします。

マヨリカ web shop
http://mayolica.cart.fc2.com/

MAYOLICA マヨリカ TEL/FAX 03-6426-0388

 



 


何気ない日常の幸福 [雑記]

何もいつもと変わらない
そんな日常がとても平和で幸せです。

IMG_6773.JPG 

コーヒーを飲んだり読書をしたり散歩をしたり。
ありきたりの日常の幸福。

大きな悲しみに出会うと人は初めてささやかな平和のありがたさに気づきます。

もっと一日をていねいに大切に生きよう。
生かされていることに感謝しながら。

IMG_6250.JPG 

MAYOLICA マヨリカ TEL/FAX 03-6426-0388

 

 


祝福と感謝のナシミエント [雑記]

街に出るともうすっかりクリスマスですね。
可愛いディスプレイや美しいイルミネーション。
心が躍ります。

わが家も以前はかなり華やかに飾っていましたが
(バブル期?懐かしい~!)
最近は控えめです。

IMG_6299.JPG 

でもこの季節になると健康で(今年はいまいちでしたが)
幸せに生きていることへの感謝と祝福をこめてナシミエントを飾ります。
ナシミエントはカソリックのディスプレイで主にイエス様の生誕を表したもの。
私はクリスチャンではありませんが、
イタリアのシチリア島で作られたこのオブジェが大好きで季節に関係なくよく飾っています。

IMG_6301.JPG

IMG_6302.JPG

なんだか全てが許せて優しい気持ちになれそうで。

IMG_6300.JPG 

この素焼きのエンジェルはメキシコの民芸です。
素焼きのざらざらのところに土と種をつけて草を生えさせるのです!
このほかに不思議な動物のシリーズもあります。

IMG_6303.JPG 

まるで野仏のような素朴な表情に不思議と心が落ち着くのです。

作り手の心の豊かさや優しさが伝わってきませんか?
とても暖かい空気が漂います。

聖夜にはナシミエントにキャンドルを灯します。

いろいろなことがあった一年でしたが
どうかこれからも皆様が幸せでいられますように!

MAYOLICA マヨリカ TEL/FAX 03-6426-0388


柿食えば....晩秋の鐘の音&ねこたち [雑記]

晩秋。
すっかり秋も更けて参りました。

もうすぐ12月ですね。
早いものです。ここからは本当に駆け足で時間が過ぎていきます。
一日一日を大切に使っていかないといけませんね。

IMG_6226.JPG 

先日手に入った大きな柿。
あまりにきれいでポルトガルのボウルに入れて眺めています。
果物の造形って本当に美しいですね。
秋の果物たちを見ていると味覚もさることながら
その美しさをいつまでも愛でていたい気持ちにかられます。
大好きなセザンヌの静物画のように。

最近朝方、夕刻になると池上本門寺の鐘の音が聴こえて来ます。
空気が澄んでいると音もよく響いてくるのでしょうか?
「柿食えば鐘が鳴るなり本門寺」ですね!

風情があっていいものです。

お昼前に多摩川駅のホームにいると
目の前の田園調布サンフランチェスコ教会から鐘の音もよく聴こえます。
こちらはまたヨーロッパの街角にいるような情緒あふれるひととき。

晩秋の鐘の音、いいものです。

IMG_6246.JPG 

「しみじみ....」アンリ&タロー
サンルームの特設猫用こたつの上で日向ぼっこです。

MAYOLICA マヨリカ TEL/FAX 03-6426-0388

 

 


晩夏のマヨリカ [雑記]

秋の気配を感じるものの、やっぱりまだ夏の名残りがあちこちに見られます。

台風の影響も恐ろしく、紀伊半島などは大変なことになっておりますね。
被害を受けられた方に心からお見舞いを申し上げます。
まだまだ油断の出来ない状態のようです。
お近くの方はどうぞお気を付けくださいませ。

マヨリカでは倉庫の屋上に水が溜まり、プール状態になってました。
排水口の掃除をして水を流したら、その水量の勢いがすごくて
なんと2階と1階のトイレとバスルームが洪水に。
その付近は水浸しです。ふき取るのに大変でした。

その後長年連れ添った通称「くろこ」ちゃんこと黒い巨大な家具調冷蔵庫が
とうとうお亡くなりになり、ついに買い替えました。
いままでどうもありがとう!ちょっと寂しかったです。

いろいろありました。
晩夏です。

IMG_5428.JPG IMG_5431.JPG

皆様、夏の疲れがでませんようにお気を付けくださいませ。

IMG_5427.JPG 

MAYOLICA マヨリカ TEL/FAX 03-6426-0388


店長のお中元 [雑記]

この季節、お中元をいただいたりいたします。

いつもありがとうございます。

私ももちろんお世話になっている方々に毎年お送りするのですが
少々ワンパターンにハマりがちです。
でもやっぱり美味しそうで元気が出そうなものを送ってしまいます。
親しい間柄ではリクエストも!

姉と私はお互いにハムを送りあってます。(やっぱり肉ですね~♪)
今年もいただきました!
ありがとうございます!

さっそくハムは冷蔵庫に。
そして空き箱は店長に!

IMG_5225.JPG 「ん?」

破壊王で暴れん坊将軍の店長は箱モノを分解するのが大好きなんです。
ペットボトルのフィルムはがしも得意ですが、箱もよくつぶしてくれます。

IMG_5222.JPG

おお!店長が「お中元」になっています。

IMG_5226.JPG 「なにか?」by店長

これで中身が入っていたら大変です~!

IMG_5220.JPG 

「がるがるがる.....!楽しいワン!」

IMG_5230.JPG

ひゃ~ハコさん、ごめんなさい~!ハム屋さんにもごめんなさい。空箱ですからご安心を!

「お姉さん、ありがとう!!!」by店長&マヨリカ

MAYOLICA マヨリカ TEL/FAX 03-6426-0388


夏の到来 [雑記]

ウインブルドンも終わってしまいました。
今年はセンターコートの屋根ができたからか、雨が少なかったのか
スムーズに進んだように思えます。
昔はよく雨が降るとサスペンデッドで試合が中断したものです。
それもなかなか面白かったのですけどね。
慌てて、が~っと芝生のコートに巨大なシートを大勢で敷き詰めたり。
その光景をお客さんも楽しんでいたみたいです。
でも選手にとっては集中力が途切れてしまったり、あるいはよくない流れが変わったりで
結構、良くも悪くも試合に影響があったようですね。
とにかくウィンブルドンは終わってしまいました~!
ナダル残念!来年期待してます~。

これでもう夏がやってきます。
梅雨明けしてなくてもウィンブルドンが終われば私にとっては夏なのです。

店長は私がバリカンとシーザスでお腹、首下、脚、お尻近辺はカット!
技術不足で目立つ部分はまだペンディングです。
以前ざくざくにカットしたら、散歩の時に見知らぬ女性から
「あら~!不思議ちゃん!」といわれてしまい、本人はいたく傷ついたご様子。
ごめんね!店長!今年はもう少しきれいにカットするね。

暑さのためか買ったばかりのアスパラガスがしんなり、元気がありません。
冷たいお水にさして数時間。
ちょっと元気になりました!

IMG_5194.JPG IMG_5199.JPG

私もこのところ気温の変化に体がついていかず体調不良。
アスパラガスのように水分補給で元気になるでしょうか?

これから本格的な夏の到来です。
皆様もどうか暑さには充分お気をつけくださいませ!

MAYOLICA マヨリカ TEL/FAX 03-6426-0388

 


メッセージを送る