So-net無料ブログ作成

ミニチュア熱復活!メキシコのアニマルベル [雑貨]

最近私はちょっとしたご縁でメキシコのものを扱うことが増えました。
もともと独立する前は中南米の織物や民芸品を輸入する会社でお世話になっていた時期もあり、メキシコやグァテマラに仕入れに行ったこともありました。そんなこんなで中南米の民芸たちとはけっこう仲良しなMAYOLICAです。ポルトガルのマヨリカたちも彼らとはなかなか相性がいいのです。

先日からいろいろメキシコの民芸品を見る機会があり、心が躍っています♪
もう大きなものは買っちゃダメ!と自分に言い聞かせ、それでもちいさなものなら....と悪い病気が発症し、またこまごまと集め始めました。
ミニチュア熱の復活です。

まずはユニークな素焼きのアニマルベルをご紹介いたします。

IMG_9053.JPG

角が折れた鹿さんや耳が折れた犬?さんなどまとめて面倒を見ることにしました。
この子たちは一つ一つ手作りされて、顔の表情もみんなそれぞれ個性的!
変顔ばっかりですがなんだか憎めない。
リボンや飾り襟などでおめかししているところがまた可愛い!
そしてみんなベルの音色が違います。素焼きならではの素朴な音色で、風鈴にしたくなっちゃう。
小さなものにも手間を惜しまず、楽しく愛情深く向き合う職人さんたちの気持ちが伝わってきました。
眺めているだけで不思議と心が癒されます。だから民芸好きってやめられない!

MAYOLICA マヨリカ



メッセージを送る